利益のある処分

ダイヤモンドの相場はどう決まるの?

ダイヤモンドは天然のものであり、世界に同じものは一つもない、個別性の強い資産です。したがって、買取価格の判断は非常に難しくなるため、売却するときは様々な買取会社を比較する必要があります。 この時、だいたいいくらで買取してもらえるのか、相場はとても気になるものです。金やプラチナは日々世界中で売買されている為、株式のように相場が発表されます。しかし、ダイヤモンドは個別性が強いため、決まった相場があるわけではありません。ダイヤモンドの買取会社はそのダイヤモンドのサイズ、カラー、クラリティ、カットなどと、需要と供給量をもとにそのダイヤモンドの相場を判断しています。 買取会社が正確にダイヤモンドの質を鑑定することが適切な相場を決定するうえで重要となります。複数の買取会社と比較をしたり、情報収集をすることで適切な相場をつかむのことで納得する価格でダイヤモンドを売却ことができるでしょう。

ダイヤモンドの買取価格は四つの要素で決まります

ダイヤモンドの買取価格は価値の高さで決められます。ダイヤモンドの価値の高さは見た目で適当に決められるのではなく、四つの要素をしっかりと査定して、そこからランクをつけてやっと価値が決まります。 ダイヤモンドの価値が高くなる四つの要素は、綺麗にカットされているか、ダイヤモンドは透明で汚れやゴミ等が混じっていない綺麗な物かどうか、ダイヤモンドの色が白色に近いかどうか、ダイヤモンド自体の重さが十分にあるか、という点が挙げられます。これらの評価が高ければ高い程、買取価格も高い傾向にあります。 買取サービスの、ダイヤモンドの査定する方はプロの方なので、傷があるから汚れで隠す、といった事をしてもすぐに気づかれてしまいます。なるべく売却するダイヤモンドは綺麗な状態にして買取サービスを利用しましょう。